cuore

記事一覧(10)

おとそと屠蘇散

屠蘇散ってご存知っですか?私は今日知りました(^^;お客様から紹介していただき、只今漢方を常飲していて今朝漢方薬を取りに行ったら「屠蘇散はお正月されますか」と聞かれ私は「ハイ。お屠蘇ですよね?」とお答えして出てきたものが写真の「屠蘇散」で「杯でお正月に頂くお酒の事ではないのですか?」と聞いてしまいました。だって液体ではなかったのです(*_*;???先生はご丁寧に教えてくださいました。私が思っていたお屠蘇と同じ意義のものでした。屠蘇散は新しい年の出発に当たって、新陳代謝の滞りを清掃し、身体を清健にして長寿をはかるという意味での処方の漢方薬のようなものだそうです。なので袋の中は山椒果皮や桂皮、みかん皮、桔梗根等々が入っているものでした。これをお正月の前に一晩清酒にひたして、元旦の朝から年長のものから順に頂くというものでした。飲むときにみりんを足して甘みをだして頂いてもよいと書かれているので、たぶん昔、生前に母が出してくれていたものは、みりんを入れて甘くして濾したものだったのかと昔を思い出し懐かしくなりました。とても貴重なお話をありがとうございました。高島堂薬局様 色々と丁寧に教えて頂ける、昔からある本郷の漢方薬局屋さんです。http://www.kanpo-takasimado.com/

「腎と私」無事終わりました。

昨日の「腎と私」のトーク会が終わりました。じぶんケア行動プロヂューサーMieさんとの初めてのコラボでした。一方的に話すだけではなく参加者とキャッチボールのような会ができたらいいなと思っての開催でした。第1回目という事もあり見直す点もありましたが、まずます・・・・参加された方々ありがとうございました。Mieさんお疲れ様でした。皆さん、健康への関心は沢山お持ちになっていてお一人お一人色々な引き出しを持たれていて私もとても勉強になり感謝です。こういった形の会だからこそお互いの知識を交換し合えるので私的には良かったなと思いました。ちょっと時間が短かったかな~(^^;腎臓は色々なところに繋がる臓器なので皆さん大切にしてください。また第2回目を企画中!お楽しみに~おやつは腎に必要な黒という事で黒ゴマキューブというスィーツと黒ゴマプリンバニラアイスと小豆のトッピングでした。小豆の甘みをいつも少な目で作るので皆さん物足りなかったかなぁ?なので小豆はお好みで~黒ゴマのプリンのレシピ公開材料黒ゴマペースト 大さじ2.5豆乳      350CCはちみつ    大さじ1.5~2寒天      3g水       150cc作り方①鍋に水と寒天を入れて完全に沸騰したら1~2分程さらにかき混ぜます。 この時にしっかりとかき混ぜます。②豆乳を別の鍋で温めます。③①の鍋に温めた豆乳とはちみつ、黒ゴマを入れて混ぜます。 この時もしっかり混ざり合うようにかき混ぜてください。④全体に混ざり合ったら火を止めて容器に入れます。  (容器の材質によって少し冷ましてから)  粗熱が取れたら冷蔵庫で冷まして出来上がり。トッピングは小豆やバニラアイス、またはフルーツでもいい感じ。

足のカウンセリング

暑中お見舞い申し上げます。毎日暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?東京は昨日、豪雨で停電になったところもあったようですね。週末までこのような不安定のお天気が続く様ですのでお出かけの際は晴れていても傘を持って出かけましょう。話は変わり先日お客様から「トラブルのある足でもパンプスを作ってくれるのよ」と足のカウンセリングサロンを紹介していただき早速予約を取り行ってきました。しかし・・・・測定してカウンセリングしてから「靴はすぐにはお作り出来ません」と・・・・えっ!なぜ?結果から言うと私の今の足で作ってしまうと靴が無駄になってしまうとの事。本来の足の幅はもっと小さく筋肉をつければアーチが変わりますとの事で歩き方も無駄な歩き方ですとの事。そして歩き方の指導とテーピングの仕方の指導をして頂き今回は靴の注文は出来ませんでした。歩き方の指導をして頂いたら今まで使っていなかったと思われる筋肉が10分程の練習で筋肉痛になりビックリ!一か月後に変化があればスニーカーのオーダーが出来そう♪まだパンプスは先の話のよう。少しでも今の足が変化できるなら頑張ろうっと♡一か月後にまたご報告しますね。ちょっと恥ずかしいのですが写真をアップ(^^;